webでデモトレードが簡単にできるサービス

株は技術

株式トレードは技術だという話に疑いを向ける方もいらっしゃると思います。

しかし、これはある程度は真実です。
何故なら株式の上がり下がりにはパターンが確実に存在するからです。

あるローソク足の組み合わせがあったとして、そのあとに来るのが上ってるパターンが80%、下がっているパターンが20%だとします。

そうしたならば、パターンに沿って、取引を行うだけで収支はプラスになるはずです。

上記ほど単純な話ではありませんが、それだけにパターンを頭に入れている数が多い人の方が確実に勝率は高くなります。

例えば、筆者は以下のブログを購読していますが、かなりの勝率を保って毎日2~3万ぐらいの利益を上げている方もいます。

上記のブログでは、買うタイミング、売るタイミングの時間も記載されているので、実際のチャートを見てどのタイミングで買っていて、どのタイミングで売っているのかも把握する事ができます。

初心者であってもローソク足が見れるのであればなんとなく、タイミングの判断はなんとなく理解する事ができると思います。

つまり、株は、一生稼ぐ力として、自己投資としてかなり有望な選択肢になりえるという事です。

トレダビ

実際に、簡単にデモトレードが実行できるサービスは以下のものになります。

デモトレードツールとして良さそうなものは上記のトレダビでした。
実際に1000万円ほどの資産を元に株の取り引きを体験する事ができます。

しかし、トレダビの難点は実際に購入に至るまでの時間がとても長い事です。
つまり、今のタイミングで買いだ!と思っても実際に購入されるのが数十分後という感じです…。

ここさえ直ればとても良いサービスなのですが、それでも日足や、時間足での取引であればそこそこ役に立ちます。

普通のサラリーマンの方は株の取引時間に張り付いて取引する事は不可能なはずなので、トレダビが役に立ちます。

しかし、もっとバリバリ株やりたいんだという方にとっては、ちょっと物足りないかもしれません。
というより完全に物足りないです。
実際デイトレードを考えているのであれば、1分単位で売買を判断する事も少なくありません。

何故なら、1分で大暴落なんてことも普通にあり得るからです。
ただ、そうなりそうな銘柄というのは、ある程度チャートを見ていれば判断できる可能性があります。

なので、デイトレードのデモをしてみたいという場合には、自分でExcelなどを利用してやるのが良いです。