【中級者も可】英語力を生かして副業したい!おすすめの副業6選

語学力にちょっと自信がある。英語力を生かして副業をしてみたい。
英語に自信があるとそんなことを考えてしまいますよね?でもそんなことが可能なのでしょうか?

結論から言うと可能です。在宅でできるものから、アルバイトのように出勤して働くものまで様々に存在しています。時給も様々です。

ではどんなものがあるのでしょうか?この記事でご紹介します。

英語で副業するには一人前にならないとダメ?

そもそも副業で求められる英語のレベルはどのくらいなのでしょうか?リアルタイムで翻訳ができる位のプロレベルではないと仕事ができないのでしょうか?

結論から言うと英語を活かした副業は中級者でもできます。最も簡単なものでは、英語を殆ど読まずにGoogle翻訳を使って仕事をしていた人を知っています
そんなことがありえるのか、と思われる方もいらっしゃるでしょう。あり得るのです。
実はその仕事を発注していたのが、このサイトの管理人です。ワーカーに翻訳のお仕事をして頂き、きちんと報酬もお支払いしていました。発注者として、何の問題もなく仕事をして頂きました。

ここで重要なのはそれがどんな仕事なのかではなく、その仕事にどのレベルの語学力が期待されているのか、と言うことです。
世の中の英語には様々なレベルが存在しています。一人前にならないと翻訳できないのは医学書の翻訳や、間違った手順を踏むと人が死んでしまうような機械のマニュアル、法人の契約書などが該当するでしょう。ところが世の中の英語にはもちろん日常会話も存在していますし、Twitterなどで交わされる砕けた英語も存在しているわけです。そして私が発注していたのは後者のタイプの英語を、ひたすら読める日本語の文章に翻訳していく仕事でした。よって大部分を機械翻訳に頼っても何の問題もなかったのです。

世の中の英語を生かした副業には様々な種類が存在しています。
決して英語で1人前、英語マスターにならなければ副業を請け負えないことはありません
気楽な気持ちで副業に簡単そうなものからやってみましょう!

英語力を活かした副業6選!

翻訳アルバイト

既に存在している英語のテキストを日本語に翻訳したり、日本語のテキストを英語に翻訳したりするものです。また1から文章を英語で書いてほしいと言う依頼も存在しています。ほとんどがクラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサイトで依頼が出されています。

求められるレベルは様々で、契約書を翻訳してほしい、といったビジネス英語を本格的に要求される水準のものから、個人間でやりとりされる手紙の翻訳のお手伝いをしてほしい、といったような日常会話レベルまでバリエーションは様々です。

また専門知識があれば高単価になる傾向があります。例えばあなたは製造業に関する特殊な専門用語を翻訳するスキルがあったり、医学用語に関する英語の知識があれば、かなりの高時給で仕事が可能です。

メリット:いつでも簡単に仕事ができることです。文章の作成や翻訳はパソコン1台があればどこでも仕事ができます。さらに納期さえ守ればどんな働き方をしていても問題ありません。

また求められる英語のレベルが様々なので、中級者レベルでも働ける案件が時々存在していることが挙げられます(実際に筆者が発注していた仕事がそれに該当します)。そこまで単価は高くありませんが、勉強しながら報酬がもらえるので勉強するモチベーションにはつながりやすいです。

デメリット:最大のデメリットは仲間がおらず、全て1人で解決しなければならないため、理解できない英語の表現などがあっても逃げられないことです。全て自分で調べて、その内容を保障する必要があります。日常会話レベルの英語を翻訳して間違っても大したことはありませんが、間違った操作方法をすると人が怪我をしたり、死んでしまうようなマニュアルを誤って翻訳するのは責任重大です。

案件を請け負う前に自分の英語のレベルで可能そうかを見極めることがとても重要になります。

セミナー開催・家庭教師

あなたは語学力に自信があるのであれば、それをどのように身に付けたのかを教える仕事をしてみませんか?英語の学習には一定の需要が存在しているため、学習方法をコーチングしたり、学習内容そのものを一緒に作ったりする英語の教師は常に求められています。以前であれば英語教師は英語塾に登録するのが普通でしたが、最近では個人として登録し自分で講習を得るサービスが登場しました。そのためサービスに登録するだけでお客さんが来れば稼ぎ出すことが可能です。いくつかサービスをご紹介します。

ココナラ・ストアカ

いずれも英語学習者向けのサービスではありません。あなたが教えられる内容を登録し、それを見てお金を払う人が現れることでマッチングし、あなたの報酬になるサービスです。基本的にはあなたが教えられるスキルを講座の形で登録し、お客さんが来るのを待つことになります。

メリット:需要があればどんな講座内容でも成立します。例えば特定の英語の発音を矯正する講座が出品され、集客に成功しています。今までではそれ単体では消して成立しなかった講座内容でも需要があれば売り上げが立ってしまうのです。あなたも自分のスキルを得ることで副業収入を得ることができるようになるかもしれません。

デメリット:お客さんの数に波が存在し、なかなか安定する事はありません。よって収入が安定しづらいのが実情です。収入を安定させるには集客を安定させる必要があり、それには何らかのノウハウが必要になります。売れる講座の宣伝文句の作り方や、キャッチフレーズを考える能力、そしてもちろん良い講座を常日頃から作っていく努力が必要になるのです。

タイムチケット

前述のサービスと同じで、あなたの時間を数10分単位で区切ってそれが商品になると言うサービスです。かなり奇抜なサービスの提供されており、思わぬところでマッチングされやすいと話題のサービスです。

メリットやデメリットはココナラ・ストアカと同じなので割愛しますが、興味があるのであればあなたができるスキルを登録してみるのはいかがでしょうか。

海外せどり・パーソナルショッパー

もしあなたがせどりに興味があるのであればこちらはいかがでしょうか。海外のAmazonを見て日本のアマゾンとの価格差からお得に買える商品を日本に取り寄せ、高く出品する方法です。

例えば書籍であれば現地であれば数千円で購入できるものが、日本では数万円で取引されている専門書などが存在します。それを日本に仕入れて売ることで高い売り上げを実現することができるのです。

またその逆で日本では安いものが海外では高値で取引されていることがあります。特にアニメ系のグッズは高く海外で評価されていることがあり、外国人のパーソナルショッパーとなって日本で買い物をし、その手数料を取ることもできます。

メリット:あなたの価値を必要とされるのではなく、あなたが買った商品そのものが価値になります。そのため誰でも始めやすく、売り上げが上がりやすいです。特においしいジャンルを見つけられれば簡単に売り上げが上がる傾向にあります。手っ取り早く稼ぎたい方に向いていると言えるでしょう。

デメリット:単純な価格差だけでは購入要因にならないのが難しいところです。例えば海外から日本に輸入するには配送料がかかります。さらに関税も存在しており、一部の商品は法律で取引が規制されていることもあります。そのため海外からの配送料や間税がどれにどのくらいかかるのか、などをある程度把握しておく必要があります。

パーソナルショッパーでは、買えると思っていたものが買えないなど、トラブルが発生することもあります。そのようなトラブルは必ず発生するので、起こった時に何ができるかをきちんと考えておきましょう。

ツアーガイド

日本にやってきた外国人を英語で案内するのはツアーガイドです。以前は国内で英語で案内するのには通訳案内士と言う資格が必要でしたが、2018年1月から解禁され、無資格で誰でも外国人に対し案内ができるようになりました。

やり方としてはいくつかのパターンがあります。最も原始的で単純なやり方では、空港や観光地で外国人を待ち構えて、お金を要求する代わりに観光案内をする、と外国人に交渉することです。このやり方でももちろん仕事は獲得できますが、外国人の信頼を得るのは難しいやり方だと言えるでしょう。

近年では様々な国内の案内サービスが発達してきたため、それらを通じて通訳案内をすることができます。例えばAirbnbなどがこのサービスを行っており、ツアーガイド予約はネット上で行われるだけです。

相場はおよそ1500円から2500円程度の時給だと言われています。他の副業と違って対面で話すことが要求されるため、観光客がやってきた国の文化を学び、相手のタブーに触れないようにするのがマナーです。

メリット:自分で時給を決めることができるので、売れればどれだけ高時給でも実現可能です。Airbnbには外国人にとって貴重な経験を体験する代わりにかなりの高い報酬を設定して売り上げを上げているツアーなども存在しています。そういった事例をよく研究することで、売り上げを上げていくことが可能になるでしょう。

デメリット:そもそもスポットでの案件受注になるので安定しないのがデメリットです。勤務時間はものによりますが、長いことが多いです。さらに勤務時間以外でも綿密な下調べが必要です。あなたはツアーガイドですので、外国人をきちんともてなすことが重要になります。もちろん天候不良や突然の観光地の変更など、不測の事態が発生したときにどうするかも考えておかねばなりません。さらに外国人が日本でマナー違反をする時にどのように注意するか、などもツアーガイドとしての力量が問われると言えるでしょう。

ホテル・ゲストハウスでアルバイト

近年外国人観光客が増え続けているため、最も勢いのある産業が観光産業やホテル産業です。そして慢性的な人手不足により、常に募集があるのがホテルやゲストハウス業界です。

語学力が十分にあるスタッフが足りていないホテルも存在しているため、あなたが語学力で自信があるのであれば有利に交渉することも可能でしょう。

メリット:英語圏に限らず、様々な外国人のお客様とお話しすることができます。外国人にとってホテルやゲストハウスは日本で唯一の家とも呼べるような存在です。そのためどれだけおもてなしすることができるのかがホテルマンとしての力量を問われると言えるでしょう。
ゲストハウスでアルバイトをするのであればホテルと言うよりはどれだけきちんとメンテナンスができるのかが問われます。

デメリット:様々な外国人とお話しすることができるとは言え、ときには理不尽な要求をされることもあります。また予想外のトラブルなどに巻き込まれることもあり、そのような不測の事態が発生したときにどのように対処するのかが肝になってきます。そのため語学力が必要と言うよりも臨機応変な対応力と勇気が必要かもしれません。

英語力を生かした副業まとめ

いかがだったでしょうか。ごく簡単にできるものから、それなりの準備が必要になるものまで、英語を生かした副業には様々な種類が存在しています。

もし仮にあなたが英語を勉強中なのだとしたら副業はとても良い学習の同期になるでしょう。語学力は練習しなければ伸びないからです。お金を貰いながら語学の勉強できるとしたら、これほど素晴らしい事はありません。

副業で求められている英語のスキルは超上級者レベルから、実は中級者レベルまで存在しています。

まずは簡単にやってみることをお勧めします。簡単そうな仕事から次第に自信をつけていき、語学力を身に付けながらお金を稼ぎましょう!