自宅でできる副業20選!始める前に考えるべきことととは?

副業を始めてみたい。手初めに、まずは自宅でできるものから。

そんなことを考える方も多いのではないでしょうか。確かにずっと家にいる時間が長い方からすると、自宅で副業がやれるのはかなり魅力的と言えるでしょう。

しかし副業はそんなに軽々しく始めて良いものなのでしょうか?副業を始める前に考えるべきこととは?
この記事ではまず副業の選び方から、自宅で行う副業のメリットとデメリット、そしてどのような選択肢があるのかまでご紹介します。

そもそもどんな副業を選ぶべき?

世の中には様々な副業はありますが、どんな副業でも良いわけではありません。基本的にはあなたが好きなもの相性が良いもの、を選ぶべきでしょう。

ではなぜ単に高収入なだけのもの、もしくはちょっと魅力的に思ったものをやるだけではだめなのでしょうか?それは副業は本質的に価値を生み出さなくてはならないからであり、それには継続が大前提となってくるからです。

少し考えてみましょう。仕事とはなぜお金が入ってくるのでしょうか?仕事の本質とは頼まれ事です。あなたが何かを生み出すであろうと他の人が期待して、それに対して投資をするのが労働賃金になるわけです。つまりあなたは期待に応えなくてはなりません。これは労働賃金だろうが成果報酬だろうが基本的には同じことです。

では、あなたに対する仕事の期待は一体どこから出てくるのでしょうか?それは基本的にはあなたの能力と、実績から出てくるものです。いきなり何もないところから湧き上がるわけではありません。副業としてお金を頂くためには、あなたが期待に応えられるところを専門的に行うべきなのです。
副業であっても、本業であってもあなたが期待に答えられないのであれば報酬はもらえません。そのことを肝に銘じた上で副業を選んでみましょう。

副業を選ぶまでの具体的なステップ

どのようなものを副業に選ぶべきかをざっくりとつかんだところで、次に何をすべきなのか、具体的に何を選ぶべきなのかがわからない方も多いでしょう。

そこでまず考えるべきなのはいつまでにいくら欲しいのかと言うことです。副業にも様々な種類があり、お金になるまでの速さや、どのくらい稼げるか、と言った事は全て副業によって異なります。そのため最初に考えるべきなのは、何年の何月までにいくら稼げる形になっておく、と言う具体的な目標です。

この具体的な目標は、あなたが必要な生活費や、買いたいもの、もしくは手に入れたいライフスタイル等のコストによって決まってきます。この目標を立てる時は、あなたの本業のようにある程度収入金額が毎月決まっているわけではないことに気をつけましょう。決まっていないため、あなたがある程度自由に金額を決めることができますが、実現可能な範囲でお金を決めることが重要です。突拍子もない金額でも構いませんが、それを実現するための戦略を描けるかどうか、を意識して立てましょう。

ある程度金額が決まってくると、今度はそれをどのようにして実現すべきなのかを考えます。これはいわゆる戦略であり、あなたが手に入れたい生活やものを買うにあたって、どのようにしてそこまで到達するかを行動できる形で描いたものです。この後半の「行動できる形」というのが最も重要で、ビジョンだけ立てて何もしない、計画は立てたが三日坊主で終わった、と言うような状態では意味がありません。なるべく行動できる形で、日々できる副業とは何かをよく考えておきましょう。もし自分1人だけでできそうにないのであれば、友人や家族等の協力を仰いで副業を始めることもよく考えておくべきです。

さらにもう一つ考えておくべきなのは、失敗したらどうするかと言うことです。副業にはどれもそれなりに時間がかかります。時間を投資して思い通りにいかないこともあります。もし何月何日までに何万円を稼ごうとして、それが失敗したら何をするのか。成功したときにどうするかだけでなく、失敗したら何をどうしてそれを取り返すのか、何を学習するのか、と言うようなことも考えておきましょう。

少し複雑な話になってしまいましたが、副業で重要なのはとにかく継続です。継続できる形で副業を選ばなくては大したお金にはなりません。そのことを肝に銘じた上で、自分がある程度時間を使うのであればどういうものがベストなのか、をよく考えておきましょう。

自宅で行う副業のメリット・デメリット

もしあなたが自宅で行う副業に興味があるのであれば、自宅で副業をやってみる、ということも検討するかもしれません。副業には必ずメリットとデメリットがあり、もちろん自宅で行うものも良い点と悪い点があります。

自宅で行う副業のメリット

自宅で行えることの最大のメリットは、時間の捻出がしやすいことです。外出が必要なものと違って、あなたの副業を行うときに移動時間が全く必要ありません。いわゆる通勤時間がかからない上、自宅から出る必要がありませんので、かなりの時間を節約できます。
さらに環境を整えやすいこともメリットでしょう。自宅なので必要な機材等は揃えてしまえば後は好きなように作業することができます。いわゆる作業環境を整えることで、副業の効率をどんどん上げていくことが可能になるのです。

自宅で行う副業のデメリット

基本的に自宅で行うため、他の人とコラボレーションすることがあまり多くありません。そのため孤独な作業になりがちで、もうひと踏ん張りが必要、と言うような時にえてしてサボってしまいがちです。自宅で作業を行うのであれば、時間を決めて必ずそれを守る、と言うような自分に対する意思の固さがある程度必要になります。
また基本的に継続的な努力が必要なものが多いのもデメリットでしょう。副業でもある特殊な環境に行くことでそれなりの高単価を継続的に稼げるようになる、といった案件はそれなりにあります。しかし自宅からの副業を選んだ場合、自宅の環境が特殊でない限り、基本的に自宅にあるもの、つまりあなたの知識やスキル、忍耐力で勝負をしなくてはなりません。そのため自宅からの作業と言うのは、何らかの努力を要するものが多いです。

自宅で出来る、おすすめの副業とは?20選をご紹介!

では自宅でできる副業にはどんなものがあるのでしょうか?ここでは自宅からできるおすすめの副業を20個ほどご紹介します。
副業に必要な計画などを立てた上で、下記の選択肢を見ながら、どれがいいのかを考えてみてはいかがでしょうか。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、パソコンなどで完結する作業をインターネット上で作業を依頼したい人と、お金で作業を請け負いたい人をマッチングさせる仕組みです。
主に個人間で行うもの、と言う印象をもたれる方も多いかもしれませんが、実は企業も活用しています。筆者がかつて在籍していた上場企業でも、クラウドソーシングサービスを通して単純な仕事の一部を個人に発注していたほどです。
基本的には請負で成果報酬型ですが、バイトのように時間あたりの賃金が出るものもあり、仕事内容も種々様々です。いくつか自宅でできるものをご紹介します。

データ入力

録音データや紙で書かれた文章などが郵送され、それをもとにワープロソフトやオンラインでのシステムにひたすら入力をしていくものです。何月何日までにどのくらい、と言うような納期が決められる外はかなり自由に入力作業を進めることができます。またタスクと呼ばれる、分割で作業をするシステムも導入されています。これは長大な文章をある程度の区切り、別々の作業者がそれぞれの入力を担当するもの。もちろん報酬も山分けです。30分程度で完結する500円のタスクなどもあり、手軽に始めてみたいと言う方にお勧めできます。

翻訳

あらかじめ入力されている日本語の文章や外国語の文章を指定の言語に翻訳していくものです。パンフレットやマニュアルのようなものから、個人の手紙の書き直しや、表彰状の翻訳と言うような面白い依頼まで存在しています。
基本的にはマイナーな言語になればなるほど単価は上がる傾向にあります。

イラスト

コンペのような形でイラストを納品し、採用されたイラストに対して報酬が支払われるものです。イラストではなくてもデザインが求められることもあり、これも同様にコンペのような形をとることがあります。
またコンペで優勝すると長期的な関係性を見据えた受発注等ができるようになり、イラストやデザインである程度実績を積みたい、もしくは安定的な取引先を見つけたい方にオススメです。

シナリオライティング

デザインのような制作物と同様にコンペの形をとることが多いです。非常に最初の単価は安く設定されていますが、クオリティーの高さが認められれば次第に単価が上がるようになり、直接契約が認められることもあります。そのためシナリオのライティングに興味のあるライター初心者の登竜門としても非常に有効です。
シナリオのライティングに興味のある方は簡単にトライしてみるのも良いかもしれません。

業界知識アドバイス

ここで言う業界知識やアドバイスとは、業界に関する知識のアドバイスではなく、あなたが求められる業界の中で培った経験を生かしてコンサルティングなどをするものです。
例えばあなたが広告業界で何らかのノーハウを培ったとすれば、広告業界での経験を話してほしい、と言う依頼を受けることができます。このような依頼はココナラやビザスクなどといったサービスで広く取引されており、あなたが何らかの業界知識が深いのであればまずは登録してみることをお勧めします。

趣味の作品販売(オークション)

あなたが趣味としているハンドメイドの作品などをオークションサイトなどで販売するものです。あなたが手先が器用でアクセサリーなどに興味があるのであればお勧めできます。
趣味の作品販売で最も大きなモチベーションはあなたが作ったものが実際に売れることです。あなたが作ったものは実際の価値となり、誰かが愛用してくれるのであればこれほど嬉しい事はないでしょう。何かしらを作ってみたいと言う方にはとてもオススメできる副業です。

ライティング

クラウドソーシング上で取引されているライティングは、主にインターネット上で公開されているメディアで記事を執筆してほしい、と言うようなものが多いです。あなたが普段読んでいるメディアもクラウドソーシング上で依頼された方が書いている可能性があります。
主にインターネット上で評価されることが目的の文章となるため、インターネット上の評価、すなわち検索エンジン対策が必要になります。検索エンジン対策に興味のある方はいちどチャレンジしてみると良い経験になるかもしれません。

内職

いつでもやることができ、必要な分だけ作って必要なだけのお金を得ることができるのが内職です。あなたの手先の器用さを生かして、必要なアクセサリーなどをどんどん作っていき、それに応じた報酬がもらえます。
内職の最大のメリットはいつでもやれることです。24時間365日、いつやったとしても成果報酬型でお金がもらえるので、簡単にお小遣い稼ぎをできるのです。またアクセサリー作りを通じて、あなたの手芸のスキルを高めることもできるのもメリットでしょう。

せどり

せどりとは安く売られているものを調達して、オークションサイトなどで高く転売することです。フリーマーケットやリサイクルショップなどに出向いて安く買ってくることもありますが、アマゾンなどのネットショップで安く売られているものを高く売るだけでも利益が出る場合があります。
ここでせどりで最も重要になるのは好きなものを転売することです。利益率が高いからといってチケットで高く転売することなどは法律に抵触する可能性すらあります。自分が好きでマニアのお眼鏡にも叶うレベルの品選びができるものからせどりを始めましょう。楽しくお小遣い稼ぎができるかもしれません。

アフィリエイト

アフィリエイトはあなたが商品の営業係となって、ネット上にレビュー記事などを載せてそこから上がった売り上げの一部をあなたが受け取れるものです。インターネット上における営業代行とも呼べるものです。
アフィリエイトの最大のメリットはリスクが少ない割に稼げる金額が極めて大きいことです。あなたが興味のある電化製品やグッズなどをインターネット上でお勧めするだけでかなりの報酬が上がることもあります。そのため継続的にコツコツと続ければかなり夢のある副業だと言えるでしょう。

ポイントサイト

あなたが何かしらの会員登録やアプリのインストールといったタスクをこなすことで、ポイントが付与され、そのポイントが一定数溜まると換金することができるサービスです。最大の良さはその手軽さで、あなたが今目の前に持っているスマートフォンで簡単に数百円レベル6から数千円の報酬を上げることすら可能です。まずは副業で何でも良いのでお金を稼いでみたい、そういった経験を一度は積んでみたい、といった方にはとてもオススメができます。

アンケート

求められているアンケートに正直に答えていくだけで何らかのクーポンや報酬がもらえるものです。アンケートの内容は難しいものではなく、正直な意見が求められている場合がほとんどです。またすぐにでも報酬が発生しやすいので、簡単な副業経験を積みたい方にはお勧めできます。
筆者が最もお勧めするのはアンケートに答える際は報酬ではなく、クーポン等の優待を見ながら答えることです。現金ではなくクーポンをあてにして答えていくことで、かなりの金額を生活費から節約することも可能になってきています。

商品モニター

何らかの商品のレビューや審査などを行うことでその報酬としてお金がもらえるものです。報酬はお金ではなくその商品そのものと言う場合も多いです。
最大のメリットは決して同じ商品のモニターになる事はなく、毎回違う商品がそのレビューの対象になることです。そのため基本的に飽きたりする事はありません。また世に先駆けて誰も手に入れてない商品を使うことができる、と言う優越感もメリットの1つと言えるのではないでしょうか。

懸賞

クイズに答えることで、抽選でお金がもらえる仕組みに参加することです。もしお金がもらえるのであれば、その金額は最大で10万円ほどになることもあります。集客のために定期的に懸賞を行っているサービスもそれなりにあるため、そういったサービスで定期的に懸賞に申し込むだけでかなりの収入が見込めるかもしれません。
お金になる可能性はかなり低いですが、そのような希望のある取り組みに参加するだけでもかなり面白いと言えるのではないでしょうか。

投資

ある程度の元手をもとに金融市場にお金を投資し、それを必要な人に貸し出すことでその利子を収入にするものです。また投資の種類によっては利子ではない形での収益が上がることもあります。
投資の最大のメリットはきちんとした形で勉強すればそれなりのリターンがあることです。世の中の仕組みに対する理解はかなり必要になりますが、仕組みの理解と行動力を鍛えることでお金の投資がかなりリターンを生み出すようになります。
また自らが投資をしなくてもAIが投資をすることもあり、小額からAIが投資をするサービスに申し込むことができます。

写真販売

あなたが今まで録りためてきた写真を写真販売サイトなどに登録することで、その写真素材が売れた場合に数千円のあなたの利益になるものです。
最大のメリットはあなたの写真がそのまま利益につながることです。あなたは何もする必要がなく、写真販売サイトで写真が売れるのを待つだけです。そのかわりあまり大きな金額にはなりませんが、ちょっとしたお小遣い稼ぎには最適と言えるでしょう。

電話オペレーター

マニュアルを読み込んで、遠隔の秘書等として必要なサービスを自宅から電話で提供するものです。プライベートな会話を漏れたりすることのない環境を整える必要がありますが、後はマニュアル通りに仕事をこなすだけで報酬が入ってくるようになります。
またこの仕事は需要がある時に電話がかかってくるので、常に求められている仕事でもあります。何らかの秘書資格などを持っている方はお勧めです。

読書代行

少し変わった仕事に読書代行やレポート代行があります。これは誰かの代わりに本を読んでまとめたり、レポートとして提出する文章を書いたりするものです。
あなたが人の代わりに情報をインプットするため、お金を稼ぎながら知識量を増やしていくことが可能です。特に専門的な知識は重宝される傾向があります。あなたが経営や医学といった専門知識に増資が深いのであればトライしてみるのもオススメです。

添削

自宅からできる副業の1つに添削があります。これは受験の小論文やインターネット上のメディアに投稿される文章などをひたすら添削していくものです。添削は1周のスキルだとみなされているので、平均時給よりも少し高めの時給となる傾向があります。
最大のメリットは、あなたが情報をまとめたり、日本語が得意なのであればそのスキルを存分に生かせることです。日本語に少し自信のある方はトライしてみるのも良いのではないでしょうか。

自宅でできる副業のまとめ

いかがだったでしょうか。副業の始め方からどのような副業があるのかまでを簡単にご紹介しました。
自宅で副業を始めるのであればまずは計画を立て、それに則って最適なものを選びましょう。その上で気になるものがあれば、まずは着手してみることをお勧めします。
副業を通して、あなたが望む世界を手に入れることを筆者は応援します!