副業としてのブログってどうなの?初心者が考えるべきこと

2019年5月29日

副業としてブログを考えたときに、稼ぐのは現実的なのでしょうか?
巷にはブログは稼げるという話がたくさんありますが、本当にそうなのでしょうか?

今回はそう考えている方向けに、主にブログを副業として考えたときにどうなのかをご紹介いたします。ちなみに本気でブログで生計を立てていこうという方にもオススメできる内容になっていますので、ぜひご一読ください。
副業としてブログを始めるか迷っている。そんな方の参考になれば幸いです。

そもそも自分に副業としてブログは向いている?

ブログは稼げる。そんな話を聞いた事はないでしょうか?

確かに、あちこちにそういった話は散見されます。そういった内容のセミナーもあちこちで開催されており、ある程度需要のあるトピックであることが伺えます。

かく言う筆者も、副業としてブログをやっています(このサイトではありません)。月300,000 PVを超え、毎日10,000人近くが訪問する規模です。
その筆者が断言するのですが、安易にブログに飛びつく前に、しっかりとあなたの目標について考えましょう。副業としてのブログで、いつまでにどのくらい稼ぐつもりなのかをある程度考えておくべきです。

まずあなたの目標を考えよう

何のために、いつまでにどれくらい必要か?考えておくことが最初の1歩になります。
というのもブログは万能ではなく、向いていないこともあるからです。

例えば以下のような人にはお勧めできません。

  • 手っ取り早く稼ぎたい
  • 毎日時間を作るのが難しい

こういった方はそもそもブログに向いていないと言えるでしょう。
でも、何故でしょうか?

手っ取り早く稼ぎたい人は諦めよう

まずブログは手っ取り早く稼ぐのに向いていません。というのもある程度のアクセスを集めなければ収益には全く結びつかないからです。

ブログの収益源は基本的には広告になります。広告とは確率論的に低い人たちがクリックするものです。その確率はおよそ1%にも満たないことがほとんどです。さらに単価も安く、せいぜい数十円が相場です。つまり1時間に100人がアクセスしてくれて、数十円の広告をクリックしてくれたとしても、わずか1クリック、時給数十円です。

最初の数週間、数ヶ月間はこのような状況が続きます。その間も黙々と更新を続けないと評価されないので、作業の手を止めることはできません。このような状態に陥るため、副業として考えるには最初の数ヶ月間はかなり厳しい状態が続くのです。

つまり手っ取り早く、今すぐに多くのお金を稼ぎたい!という人には全く向いていません

毎日時間を作れない人も諦めよう

ブログは基本的に毎日更新するものです。毎日更新しなければ、誰も訪問しなくなってしまいます。

ブログの流入源は主にGoogle検索です。基本的にはGoogleは更新されないサイトを評価しません。そのため良質なコンテンツを数記事だけ投稿して放置しても、アクセスが来る事はほとんど望めません。
さらにそもそもGoogle検索で表示されないのであれば、他サイトからの流入もあまり望めません。というのも、他サイトからのリンクはそのサイトの制作者が更新する際にGoogleで検索し、良さそうな記事を見つけてリンクを貼る場合がほとんどだからです。
Googleに検索しても表示されないという事は、そのブログは存在しないのと等しいのです。
Googleにしっかりと認識してもらうためにも毎日更新をし続ける必要があります。

さらに、更新には思ったよりも時間がかかります。最初のうちは1時間1000字位が1つの目安になってくるでしょう。ところがこの1000字と言うのはコンテンツ的には少々物足りません。
大体2000字から3000字程度で読み応えのあるコンテンツになります。そのため最初のうちはしっかりしたコンテンツを書こうとして数時間かけて書き続ける、といった日が続くこともあります。
加えてそれでもアクセスは来ないのです…。多くの人がブログを挫折してしまう理由がここにあります。

副業としてのブログとは?

上記の2点をまとめると、ブログの特徴は以下のようになります。

  • ある程度(最低でも数ヶ月)は時間がかかるもの
  • 毎日最低1時間はコツコツ続けなくてはならないもの

実際に、今の有名なブロガーさんたちも駆け出しの頃はかなり苦労しているのです。

ちなみにブログの体験談で検索して表示されるのは、常にブロガーとして成功している人たちの文章です。
成功していなければそもそもGoogleに評価されず、検索結果に表示すらされないからです。
Google検索時に表示されるブログ体験談は基本的にそれらを踏まえて斜め読みをするべきでしょう。もちろん考え方的に参考にはなりますが、すでに成功者なので、そのやり方が今すぐ参考になるとは思わない方が賢明です。プロ野球選手とちょっと同じ練習をしたからといって、今すぐプロ野球選手になれるわけではないのと同じです。(余談ですが有名ブロガーの方は本物のプロ野球選手と同じ位のお給料を稼いでいるはずです)

なお、どうしてもブログと同じライティングで手っ取り早く稼ぎたいのであればクラウドソーシングをお勧めします。クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサイトに登録すれば、ライティングの案件が常にネット上で募集されています。

ライティングさえできれば、あとは納品しただけでお金がもらえます。
しかも中には高単価な案件もあり、クラウドソーシングだけで生活費を稼いでいる人もいるほどです。そのため手っ取り早く稼ぎたい人はブログではなくクラウドソーシング系のサイトに登録をしましょう。
とはいっても続けてさえいれば継続的に成果が高まっていく自分のブログとは違って、クラウドソーシングでは納品してしまうと自分のものではなくなる点が注意です。

副業で出来るブログの種類

副業としてブログを始める上で知っておくべき基礎をご紹介しました。ブログは基本的にどれも時間がかかるのですが、ただそれでもブログの中には種類があり、比較的短時間で簡単にアクセスが集まりやすいものもあります。

以下が主なブログの分類です。

雑記ブログ…趣味について書くもの。もちろん何でも書けばいいと言うわけではなく、読む人を意識した文章を求められますが、話題の選び方は比較的自由度が高いです。Googleからは専門性が低いとみなされがちで、収益性は低いものの、月3万程度であれば比較的カンタンに到達できます。ただし伸び代は少なく、例えば数十万円も稼ぎ出す事はあまり望めません。

メディア…2chまとめブログ、SNS向けニュースまとめなど。簡単にアクセスを集めやすいのが特徴です。その分リピーターがほとんどになるので、広告はあまりクリックされません。収益性は低く、とにかく閲覧者数を増やしてページビュー数を稼ぐことが目的になります。他のメディアとの差別化ができれば、数百万アクセスを稼ぐことも可能になり、その場合はかなりの収入を手に入れることができます。

アフィリエイトブログ…特定の商品のレビュー記事、紹介などを行い、そこから上がった売上の一部が収入になります。自分の好きなことが書けるわけではなく、基本的にはその商品の営業になります。また成果が求められるため様々なWebマーケティングの知識が必要になります。その分リターンも大きく、きちんと続けていれば月数百万円もの売上も夢ではありません。

このうち初心者にオススメなのがやはり雑記ブログです。
またメディアを作り、ある程度のアクセスを集めて成功体験を積むのもオススメです。

このようにブログにはいくつか種類がありますが、自分がいつまでにどのくらいの成果をあげたいのか、を踏まえた上でどのようなブログを作るのか考えましょう。

副業としてのブログのメリット

ここまで副業としてのブログをかなり厳しめにご紹介しましたが、当然メリットもあります。

  • コツコツ溜まっていくと本当に強い。月数百万円に手が届く。

ブログの醍醐味がここです。それぞれのページがGoogleに評価されるようになると、そこから収益が寝ている間でも上がるようになります。
さらに更新を続ければそのページのGoogle上での評価はますます強くなる傾向があるため、一方的に有利なゲームに持ち込むことができます。それ故、月数百万円と言う莫大な利益を上げることができるようになります。

  • 他ではあり得ないくらいの量の人が集まるので充実感がある

ブログはメディアの一種であり、数多くの人に読まれて初めて価値が生じます。成功すれば毎日数万人もの人が訪れ、その記事をもとに議論したり、考え方を変えたり、生活を変えることもあるのです。その規模は、普通の職業であれば考えられないほどに大きく、責任も重大です。

記事を投稿する事に数万人もの人が訪れるようになると、充実感があり手ごたえを感じられるようになります。するとそれだけで楽しくなってくるのです。

  • アウトプットすると本業にもメリットのある可能性

そもそも毎日書き続けるという習慣がプラスに働きます。
人間の重要なアウトプットの方法の1つが書くことです。自分の体験や、考えたことをきちんと言語化することで、思考が整理されクリアになるのです。このアウトプットが自分にとって良い事は言うまでもありません。さらに自分にとって良いだけではなく、人に伝わる文章の書き方ができるようになります。アフィリエイトの場合は営業ができるようにもなるのです。

さらに本業に関係することを雑記ブログで書いていた場合は、ブログの記事をきっかけに似たような業界の人々と交流が深まることもあります。筆者の知り合いでも、ブログを書き続けたおかげで人脈が広がり、その後のキャリアを有利に進めた人は何人もいます。ブログはあなたにとっても新しい世界を切り開くもの、と言えるでしょう。

ブログを副業として考えた時のまとめ

副業としてブログを捉えたときの考え方やメリット等についてご紹介しました。

やはりブログはすぐに儲かる事はありません。毎日コツコツと継続が必要なため、ハードルはそれなりに高い副業であるといえます。

しかしそれでも稼げるのは事実です。継続が必要なものの、雑記ブログで1ヶ月数万円を稼ぐのはそこまで難しくはないと言えるでしょう。

根気よく毎日向き合える人には向いています。実際にブログで稼いでいる人はそれなりにいるため、そもそも特殊技能のような、限られた一握りの人しか達成できないものではありません

まずは自分でやってみるのをおすすめします。経験はどんな情報よりも勝ります。この記事を通して少しでもブログに対する興味を深めることができたのであれば幸いです。