【実体験】ちょびリッチを利用して料理モニターをしてみました

料理モニターって何?

飲食店がサービス・食事の品質調査を目的として行っており、一般の方に謝礼をお支払いする代わりに情報を提供してもらうという仕組みになっています。

今回はちょびリッチというポイントサイトを利用して、料理のモニターに応募してみました。

調査の概要をお伝えすると、
「モニター参加応募して、食事をして、アンケートに答える」
という、たったこれだけ。

本記事では、ちょびリッチを利用した料理モニターの実際をお伝えします。

全体的な感想

モニターというと、参加前には、
「本当にお金もらえるのな…」
「結構アンケートとか面倒くさそう…」
という印象がありました。

しかし、やってみると、意外と簡単であり、
「次もいい店行く時は是非使いたい!」
となりました。

今回は50%の料金分のポイントが還元されるという事で、イタリアンな雰囲気のある居酒屋に応募してみました。

食べた食事の内容は以下の通りです。
「肉四種盛り 500g」「チーズフォンデュ」「たこのカルパッチョ」「はちみつピザ」
思ったよりも肉四種盛りのボリュームが多く、頼みすぎてしまい、会計の合計額は、
会計の合計額はおよそ7,200円になってしまいました…。

ただ、料理は美味しくて大満足だったのですが、
7,200円はちょっと経済的に厳しい…
しかし、半分戻ってくるはずだと思いその場を後にしました。

家に帰ると早速モニターアンケートの入力をし始めたのですが、
思ったことを書くだけなので基本的に難しい事は何もありません。

大体、15分ぐらいでアンケートも終了した印象です。

また、二日後ぐらいに修正の依頼がでており面倒くさそうだと思っていたのですが、
これが意外と、再提出する際に修正する場所をしっかり指定してくれる事や、
修正箇所の指示も記載があったので、
特に面倒な思いもすることなく修正が完了しました。

その後、数時間すると無事半額分のポイントが付与されていました。

モニター参加の流れ

1.モニター参加するためにちょびリッチへ登録

ちょびリッチ会員登録はこちら

会員登録は基本情報を入力するだけなので、3分もあれば終わります。

2.モニターを見てみよう

ログイン後上記のナビゲーションより、「モニターで貯める」をクリックすると、ちょびリッチ上にどのようなモニターがあるのかを確認することができます。

自分の希望の地域を入れたりすることでスムーズにモニターを探すことができます。

モニターを探す際のポイントなのですが、確認するのは、「謝礼」の部分です。
謝礼の単位がちょびポイントなのですが、1ちょびポイントあたり、0.5円なので、10,000ちょびポイント還元であれば、5,000円まで返金される事になります。
(少しわかりずらいですが、食事は10,000円までの分が半分のポイントとして返金されることになります。)

3.早速モニターへ応募!

基本的には、どの料理を食べてどのドリンクを飲んでも自由なのですが、モニターの種類によっては、「必ずピザを食べてください」といったような指令が入っている事があります。
また、モニターはの当選は抽選になっているので、必ずしもいけるとは限らないようです。
私が住んでいる地域(柏付近)では、あまり外れるような印象はありません。

4.飲食店に予約をいれてお食事!

モニターには期日が決まっており、大体4日~7日前のようです。
なので、モニター抽選に応募する際には、飲食店に行く希望日の上記日程以内になったら応募を進めましょう。
また、飲食店に行く際には必ず空きがあるかの確認を行うようにしましょう。
筆者は、とりあえず行ってみたら貸し切りで空いていなかったという経験があります。
予約をとれる場合には、予約してしまうのが確実です。
食事後にレシートを来店証明として提出する必要があるので、レシートは、必ず持ち帰り保存するようにしましょう。

5.モニターアンケートに答える

ちょびリッチのモニターページより、アンケートと、来店証明を提出するボタンがありますので、そちらからアンケートに答えることと、来店証明(レシート)を提出することができます。
アンケートの内容は、自分が思ったことを書くだけなので、とても簡単です。
一部、語尾に気をつけないといけなかったりなどちょっと面倒なルールがありますが、基本的には、再提出の際に気を付けるポイントが指摘されるので、とりあえず、提出で問題ないです。
ただし、3回以上再提出になってしまうとモニターが承認されなくなってしまうので、注意しましょう。

モニターを行う際の注意ポイント

メールは通知が来るように設定

モニターのアンケートが再提出になった場合は期限が短いので、急いで、修正しなくてはなりません。
なので、普段確認しないようなメールアドレスを利用していると、見逃して提出期限が過ぎてしまう可能性があるので注意が必要です。

指示された事はしっかり守る

私は文章を読むのがとても面倒だと思うタイプなのでざっと読んで、とりあえず行ってみたのですが、なんとかなりました。
頭に入れていたのは、下記です。
・店員の名前を覚える
・トイレを確認する
・レシート忘れない
しかし、場合によっては細かい条件がかされているケースもありますので、とりあえず一通り確認しておくことをおすすめします。

総合評価

美味しいものをアンケート入力などで多少の手間はかかるものの、半額で食べれるというのは素晴らしいことだと思いました。
時給に換算しても決して安い値段にはならないはずです、今回の件では時給3,000円にはなりました。
多少注文しすぎてしまったという失敗はあったものの、定期的に良い場所で料理を食べたい!でも、節約もしたいと考えているかたにはピッタリなのではないかと思います。
ちょびリッチ会員登録はこちらからできます。